主な機能

複数の店舗の「シフトビューア」を管理できる本部用のシステムです。
本部からスタッフへのお知らせや、勤務データの一括ダウンロードなど、複数店舗でシフトビューアをご利用いただいている本部で、お使いいただける便利な機能が備わっています。

本部シフトビューアの仕組み

イラスト

本部シフトビューアの主な機能

  1. 各店舗のシフトビューア画面を簡単表示!
    店舗一覧から店舗名をクリックするだけの簡単操作で店舗用のID、パスワードの入力なしに、店舗のシフトビューア画面を表示。

  2. お知らせや指示など、店舗へスムーズに伝達ができる!
    スタッフやシフト管理者へお知らせや指示は、お知らせ・指示を行う日を選んで対象を選択するだけ。
    対象は「全ての店舗」、「グループ分けした店舗のみ」、「指定の店舗のみ」など、自由に設定可能です。
    お知らせはシフトビューアの店舗運用画面にメモとして表示されます。
    また、店舗スタッフへのお知らせとは別に、各店舗のシフト管理者宛に一斉にメールを送信する機能も備わっています。

  3. 勤務データのダウンロードができる!
    複数の店舗の勤務データを、CSV形式(※)のファイルとして一括してダウンロードができます。
    対象の店舗は、自由に選択可能。
    出力データ項目は自由に選択でき、出力する順番も変更可能です。
    ※「,」カンマ区切りのテキストファイル

  4. シフト・勤怠実績を確定できる!
    各店舗の勤務予定や勤怠データを確定し(日毎)、店舗のシフトビューア管理者の修正処理を制限することができます。
    店舗をグループ分けして、グループ毎の確定・解除も可能です。
本部シフトビューアのご利用についてはこちら

勤怠管理に労力・時間をかけることは、経営上大きな損失です。
シフトビューアは、面倒なシフト管理業務を大幅に軽減する勤怠管理ASPです。

ページの先頭へ